最新の取り組み

書き初めをしました

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ぴあ・いろはプラスでは、放課後等デイサービスの利用児さんも、児童発達支援の子どもさんも1月4日(水)~16日(月)の日程で書き初めをしました。
放課後等デイサービスの利用児さんは、見本を見ながらしっかりとした筆使いで書いたり、見本の文字ではなくて、自分で書きたい文字を考えて書く子もいました。
児童発達支援の子どもさんは、年長児には見本の文字(その子の名前の頭文字)を書いてもらいました。年齢の低い子どもさんの中には『自分も書いてみたい!』と、名前ではなくてママが好きだからという理由で『ま』と書いた子どもさんもいました。(くるっと上手に筆を使って書いた文字が、鏡文字になっているのは、小さい子にはよくあることですね。あえて直さずに、丁寧に書き終えた事を称賛しました)
ぐるぐると自由に筆を動かす子どもさん、点々と模様のように書く子どもさんと、初めて筆を持つ体験をした子どもさんもいて、ユニークな姿を見ることができました。
普段は使う機会が少ない習字の体験を、伸び伸びと自由に楽しむ機会を持つことが出来て良かったと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  放課後クラブぴあでは、職員と利用児さんでバランスゲームを行うことがあります。
  2. 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
  3.  1月11日、第85回ゆいねっとstudy倶楽部を開催しました。

カテゴリー

アーカイブ