最新の取り組み

秋のスタンプ遊び

児童発達支援では、11月14日(月)~11月18日(金)の間に、おあつまりのおたのしみ活動として、秋のスタンプ遊びをしました。

年長さんには、ハサミでモミジの葉っぱの形にハサミで切ってもらいました。低年齢の子どもさんは、あらかじめ用意したモミジの葉っぱの形の画用紙に、たんぽ(赤のインク)・ストローで作ったスタンプ(オレンジのインク)・綿棒で作ったスタンプ(黄色のインク)の3種類のスタンプで、模様を押してもらいました。

いろいろな種類のスタンプを夢中でどんどん押していき、「赤がいっぱいになったよ」「丸ができた」と、できあがる形を楽しんでいました。秋の紅葉のように、色とりどりの葉っぱが出来上がりました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022年12月吉日各 位特定非営利活動法人ゆいねっと新居浜多機能型事業所ぴあ・プラス...
  2. 放課後クラブぴあ/療育ルームいろはでは、クリスマスツリ―作りを始めています。
  3. 2022年12月吉日各 位特定非営利活動法人ゆいねっと新居浜放課後クラブぴあ・療育ルーム...

カテゴリー

アーカイブ