最新の取り組み

水遊びをしています

ぴあ・いろはプラスの児童発達支援では、7月から水遊びをしています。

水遊びのイラストカードやじょうろの現物を提示する事で、プールにお誘いしています。

水遊びに慣れていない子どもさんは、プールの外から手でパシャパシャと水の感触を楽しんだり、じょうろで玄関のお花に水やりをする事から、水遊びに慣れ親しんでもらっています。

水遊びを楽しみに来所してくれている子どもさんは、プールの中でお魚すくいや、水鉄砲で的あてをしたりしています。また、「こんなんできるよー。」とワニさん歩き等を披露してくれる子どもさんもいます。

水遊びの回数を重ねる毎に、水鉄砲の水を入れるのが上手になったり、的あてを狙うのが上手になったり、一緒に水遊びをしている子どもさんや職員を見て、水遊びの幅が広がっている様に感じます。

水遊びを終わる時は、タイマーでお知らせしたり、終わりかごに遊んでいたおもちゃを片付ける事で伝えています。

着替えも、出来る所は見守り「できたね。」「着れたね。」と声をかけ、難しい所は手伝う事で、安心できる環境の中で、意欲的に取り組んでもらえるよう支援しています。

水遊びを通して、子どもさんそれぞれの「やってみたい」という意欲や「できた」という満足感が積み重ねられるよう、まだまだ暑い日は続きますので、関わっていきたいと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 9/12(月)~9/16(金)の期間に児童発達支援では、おあつまりのおたのしみ活...
  2. 2022.9.28

    買い物実習
    放課後クラブぴあでは、保護者と利用児さんと相談して、事業所でお手伝いや家事スキルの練習をして、報酬を...
  3. 2022.9.28

    秋の寄せ植え
    放課後クラブぴあでは、ぴあ・いろはプラスの玄関の花の寄せ植えを秋の花に植え替えに行きました。

カテゴリー

アーカイブ