最新の取り組み

福笑い

療育ルームいろはでは、福笑いをしました。好きな台紙の顔を選んでもらい、顔のパーツを思い思いに貼りました。動物やひょっとこなど、目や口の位置をよく考えていました。それぞれかわいい、愛嬌のある顔に仕上がり、職員もつい笑ってしまいました。年明けから、笑いあふれる時間となりました。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  【新居浜市北内町】特定非営利活動法人ゆいねっと新居浜における共同生活援助(介護サービス包括型)グル...
  2. 児童発達支援では、おあつまりのおたのしみで、「かたつむり作り」をしました。
  3.  6月27日(月)に、感覚プロファイル短縮版について、ぴあ・いろはプラスの職員で勉強会をしました...

カテゴリー

アーカイブ