最新の取り組み

くみくみスロープ大作

放課後クラブぴあでは、ひとりひとりのお子さんが充実した余暇を過ごせるように、場所や活動を準備して提供しています。球を転がして遊ぶことが大好きな小学1年生の利用児さん、今回は職員と一緒にくみくみスロープの大作を作りました。パーツ同士をつなげることが難しいため、つなぎたいパーツを選んだら、「てつだって」と職員に渡し、つなげてほしいところを指差しで伝えてくれます。時間をかけ、じっくり考えながら作りました。

完成した大作に本人大満足。おうちの方にも写真をお見せしました。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  【新居浜市北内町】特定非営利活動法人ゆいねっと新居浜における共同生活援助(介護サービス包括型)グル...
  2. 児童発達支援では、おあつまりのおたのしみで、「かたつむり作り」をしました。
  3.  6月27日(月)に、感覚プロファイル短縮版について、ぴあ・いろはプラスの職員で勉強会をしました...

カテゴリー

アーカイブ