最新の取り組み

まつぼっくりツリー工作

秋が深まり、冬を感じる季節になりましたね。

放課後クラブぴあ・療育ルームいろはでは、職員が公園で拾ってきた、まつぼっくりでツリーを作りました。

ぴあの子どもたちは、まつぼっくりの笠にボンドをつけて、ピンセットでビーズをのせ、セロファンで巻いたボトルキャップにのせて、ツリーを完成させました。

いろはの子どもたちは、職員がボンドをつけた上にポンポンをのせていきました。自分でボンドを上手に適量出して、完成させる子もいました。見本や手順書を手がかりに素敵なツリーができました。

自然の中にあるものを使うことで、季節を感じることができますね。素敵なクリスマスになりますように。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 療育ルームいろはでは、こいのぼりを作りました。
  2. 3月23日(土)、第99回ゆいねっとstudy倶楽部を開催しました。
  3. 3月23日(土)13:30~14:00の時間で、ワークチームゆいの利用者さんと、ぴあ・いろはプラスの...

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ