最新の取り組み

ゲーム遊び

 2月4日(月)~8日(金)の間、療育ルームいろはではゲーム遊びを行いました。今回のゲームは、ボールを使ったゲーム2種類を行いました。ピンめがけてボールを転がすボーリング、ボールをゴールに投げ入れるバスケットボールです。

 「ころがす」「投げ入れる」は職員のジェスチャーを真似て行いました。ピンが倒れると「やったー!!」と大喜びでした。

 帰宅時には、様々なボールが当たるくじ引きを行いました。ボールには、転がしたり、投げたり、蹴ったりといろいろな使い方がありますね。的を狙う、相手に渡すなど、一人でも複数でも遊べます。

 持ち帰ったボールで、ご家族やお友達と楽しみながら体を動かしてほしいなと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ぴあ・いろはプラスでは、放課後等デイサービスと児童発達支援の利用児さん全員に、プリンアラモード作りに...
  2. お楽しみ行事として、ぴあ・いろはプラスの放課後等デイサービスと児童発達支援の利用児さんに、フォトフレ...
  3. 療育ルームいろはでは、こいのぼりを作りました。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ