最新の取り組み

かきぞめ

新年あけましておめでとうございます。

今年も子どもたちの自立的な地域生活のために努力してまいりたいと思います。
宜しくお願い致します。

療育ルームいろはでは、毎年恒例の書初めの行事を7日(月)から11日(金)の間行っています。初めて筆を持つお子さんもいますが、運筆は介助なしでのびのびと書いてもらっています。

殴り書きがイノシシに見えたり、ひらがなの手本を選んで文字を書いてみたり、思い思いの作品が出来上がっています。子どもたちの自由な運筆や自立的に取り組む姿を見ていると、新年からとてもさわやかなうれしい気持ちになりました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 6月18日(金)18:30~20:30、川崎医療福祉大学の自閉症特別講座の第6回を受講しました。
  2. 6月19日(土)、ASD基礎講座がZoomで開催されました。
  3. 2021.6.22

    自立課題
    ぴあ・いろはプラスでは、適切な余暇を過ごしたり、仕事の練習をしたりするときに、自立課題を使って学習に...

カテゴリー

アーカイブ