最新の取り組み

豆腐の販売をしてもらいました

ぴあ・いろはプラスの職員会に合わせて、ワークチームゆいから豆腐の販売に来てもらいました。どの職員も、豆腐や委託販売のクッキーなど好きなものを買いました。

いつも、B型のメンバーさんと、職員が2人で来てくれているのですが、今日は、この春に卒業されて、B型の利用が始まったぴあ・いろはプラスの卒業生が、販売の仕事で来てくれていました。豆腐屋さんのエプロンとそろいの帽子を身につけた姿は、とてもよく似合っていて、素敵でした。職員さんに教えてもらいながら、商品やお釣りの受け渡しをしている様子を見ることが出来て、頑張っている姿に元気をもらった気がしました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 児童発達支援では、おあつまりのおたのしみで、職員と一緒にカードマッチング遊びをしました。
  2. 5月の土曜開所のお楽しみは、ツナマヨネーズサンドイッチ作りでした。
  3. おあつまりのおたのしみで、職員と一緒に粘土遊びをしました。

カテゴリー

アーカイブ