最新の取り組み

かき氷作り

ぴあいろはプラスの放課後等デイの子どもさんに、かき氷作りを体験してもらいました。

それぞれの子どもさんに合わせて、材料を1人分ずつに小分けしておき、使いやすいように用意しました。

子どもさんは、作り方の手順書を一通りめくって確認した後に、冷蔵庫から氷を取り出し、かき氷機に入れて、氷を削っていきました。削る際にお皿を回して、削れた氷の位置を確認したり、シロップをメロン味とイチゴ味から好みの方を選び、かける量を調節することが出来る子どもさんもいました。

かき氷を食べた後は、食器の片付けや食器洗いも体験してもらいました。やり方の写真をヒントにして、洗うことが出来ていました。

食べることに興味を持ったり、自分で作ってみる楽しさを体験してもらえたのではないかな?と思っています。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022.8.12

    ヨーヨー釣り
    8/4(木)~8/10(水)の期間に児童発達支援では、『ヨーヨー釣り』をしました。
  2. ぴあ・いろはプラスの児童発達支援では、7月から水遊びをしています。
  3. ぴあ・いろはプラスでは、8月3日に利用の子どもさんと一緒に避難訓練・消防訓練を行いました。

カテゴリー

アーカイブ