最新の取り組み

サンドイッチ作り

5月の土曜開所のお楽しみは、ツナマヨネーズサンドイッチ作りでした。幼児さんでもできるように、パンはあらかじめカットしておき、ツナマヨネーズも1回分をタッパーに入れて準備しておきました。イラストを見て、スプーンでツナマヨネーズを塗りました。パン→具→パンとなるよう、お皿の上でサンドします。あっという間に、サンドイッチのできあがり。みんな、おいしく完食しました。

サンドイッチ作りは、火を使わないので、安心して体験ができます。材料やパンを扱いやすいように事前に準備しておくことで、小さいお子さんでも簡単に作ることができます。挟む具を変えれば、バリエーションも広がり、それぞれ好みのサンドイッチを作ることができますね。休日の朝食や昼食にいかがでしょうか?1食分の食事を自立で準備できるスキルは、将来の生活を豊かにしてくれる力になります。ぜひ、ご自宅でもチャレンジしてみてください。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 児童発達支援では、おあつまりのおたのしみで、職員と一緒にカードマッチング遊びをしました。
  2. 5月の土曜開所のお楽しみは、ツナマヨネーズサンドイッチ作りでした。
  3. おあつまりのおたのしみで、職員と一緒に粘土遊びをしました。

カテゴリー

アーカイブ