最新の取り組み

ハロウィン工作 その2

療育ルームいろはでは、ハロウィン工作第2弾として、お面作りをしました。子どもたちには、絵具を使って色を塗ってもらいました。絵具が乾いたら、先生がお面に仕上げます。

自分で色を塗ったかぼちゃがお面になって、大喜び!普段は被り物が嫌いなお子さんも被ってはずそうとしませんでした。帰宅の時も被ったまま。(笑)自分で作った達成感がそうさせたのかもしれません。

ご自宅でも楽しいハロウィンを!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 放課後等デイサービスでは、2/13(火)~2/19(月)の期間で、マシュマロチョコ作りをしました。
  2. 療育ルームいろはでは、節分にちなんでオニのでんでん太鼓を作りました。
  3. 2月7日、第97回study倶楽部を開催しました。

カテゴリー

アーカイブ