最新の取り組み

かき氷作り

放課後クラブぴあ・療育ルームいろはでは、毎年恒例のかき氷作りを行いました。

今年は、ふたを回すと自動で出てくるかき氷機を使い、ふたを閉める位置や回す方向を分かりやすく表示しました。

いろはの子どもたちは、削れて出てくる氷を興味深く見たり、かき氷が初めてという子もいて、口に入れて、冷たくてびっくりするハプニングもありました。

ぴあの子どもたちは、手順書に沿って作り、かき氷を食べた後は、暑かった学校帰りの体も冷やされて、すっきりした様子で活動に取り組んでいました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022.8.12

    ヨーヨー釣り
    8/4(木)~8/10(水)の期間に児童発達支援では、『ヨーヨー釣り』をしました。
  2. ぴあ・いろはプラスの児童発達支援では、7月から水遊びをしています。
  3. ぴあ・いろはプラスでは、8月3日に利用の子どもさんと一緒に避難訓練・消防訓練を行いました。

カテゴリー

アーカイブ