最新の取り組み

白玉フルーツポンチ作り

夏休みに入り、親子でクッキングをするのも楽しいですよね。放課後クラブぴあでは、個別対応をさせていただいている中学生と白玉フルーツポンチを作りました。

当初は、果物を切って、フルーツ缶とサイダーを合わせて作る簡単なものでしたが、白玉作りにも挑戦してみようということになりました。

白玉作りでは、水を加減しながら白玉粉と混ぜていたのですが、少し緩めになり、丸めるのが難しくなりました。そこで、アイデアを出し合って、スプーンを使って落とし入れることにしました。料理をする中で、上手くいかないことってよくありますよね。体験を通して、考え、学ぶ機会になりました。

盛り付けも素敵に仕上がり、ご自宅で、保護者の方と美味しく食べられたそうです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2022.8.12

    ヨーヨー釣り
    8/4(木)~8/10(水)の期間に児童発達支援では、『ヨーヨー釣り』をしました。
  2. ぴあ・いろはプラスの児童発達支援では、7月から水遊びをしています。
  3. ぴあ・いろはプラスでは、8月3日に利用の子どもさんと一緒に避難訓練・消防訓練を行いました。

カテゴリー

アーカイブ