最新の取り組み

長くかかわり続けること

放課後クラブぴあでは、小学1年生の時からずっと利用を継続してくださっている利用児さんがたくさんいます。思春期や進学を経ながら、成人期へ近づいていく利用児さんたち。成長過程では、様々な課題に出会うことになります。

先日、【報酬を目的に働く】体験にチャレンジできた高校生がいます。困難な時期を乗り越えて、落ち着いて実習することができました。職員として、本当にうれしく感じる出来事でした。

放課後等デイサービスは、小学1年生から高校3年生まで、12年間利用できるサービスです。長い時間、ご本人やご家族の伴走者でいることができます。つながり続けることで、ご本人の豊かな将来のために、小さいかもしれませんが、できることがあると実感することができました。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  放課後クラブぴあでは、職員と利用児さんでバランスゲームを行うことがあります。
  2. 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
  3.  1月11日、第85回ゆいねっとstudy倶楽部を開催しました。

カテゴリー

アーカイブ