最新の取り組み

『コンサルテーション』

6月17日、ライフサポートここはうすの桑原先生によるコンサルテーションがありました。定期的に個別支援の方法や構造化などのアドバイスをいただいています。また、今回はいろはでの支援を直接見ていただいて、職員のかかわり方のアドバイスをいただきました。
 アドバイスでは、気になる行動の理由を探るためアセスメントを十分に行うこと、個別の障がい特性を理解したうえで環境を整えること、タイミングよくかかわりを持つことで行動の形成を促したり、適切に誘導をすることができることを教えていただきました。
 次回のコンサルテーションでは、支援の様子をVTRに取っていただき、職員の支援行動についてアドバイスしていただくことになりました。コンサルテーションを生かして、支援技術を学んでいきたいと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 児童発達支援では、おあつまりのおたのしみで、職員と一緒にカードマッチング遊びをしました。
  2. 5月の土曜開所のお楽しみは、ツナマヨネーズサンドイッチ作りでした。
  3. おあつまりのおたのしみで、職員と一緒に粘土遊びをしました。

カテゴリー

アーカイブ