最新の取り組み

いろは1月行事『かきぞめ』

療育ルームいろはでは、1月6日(月)~1月10日(金)の期間、『かきぞめ』をしました。
1to1エリアで個別のスケジュールで行いました。いろはの子どもたちには、思い思い好きなように書いてもらいました。年長児さんは、平仮名を練習中ということもあるので、自分の名前や知っている字を書いていました。それ以外の子どもたちは、線のように書いたり絵のように書いたり様々でしたが、どれもとても味のある作品が出来上がっていました。
5色の色画用紙から台紙を選び、周りに花形に切った千代紙を貼ってもらいました。千代紙にはあらかじめ両面テープを貼っていたので、ワーク等でシール貼りをしている子どもたちにはお手の物で貼っていました。
帰りには、かきぞめを頑張ったご褒美として『ぷく鯛』のお土産を渡すと、大喜びでお迎えのお母さん達に見せる姿が見られ、こちらも嬉しかったです。
かきぞめを通して、少し季節の行事に触れる体験が出来たことは良かったと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 本年度の法人サービス自己評価表を公開いたしました。
  2. ぴあ・いろはでは、新型コロナウイルス感染予防対策を進めています。
  3. 将来、【働く大人になる】という目標に向けて、職業スキルの練習に取り組んでいます。

カテゴリー

アーカイブ