最新の取り組み

ぴあ・いろはプラスへの移行練習

放課後クラブぴあでは、今春高校生になる利用児さんが、4月からぴあ・いろはプラスに移行されます。移行がスムーズにできるよう、計画表を作成し、少しずつ体験を重ねてきました。

今回は、移行練習の最終回。バレンタインデーにちなんで、チョコレート作りをしました。手順書を見ながらおやつを作る体験は、放課後クラブぴあでも何度もしてきました。場所と職員が変わっても、手順書を見れば作り方がわかり、ヘルプをいつでも出せるよう職員が見守ってくれている環境は同じだったため、手際よく作業できていました。

チョコレートを冷蔵庫で固める間、学校のことや好きな活動についてお話をしました。緊張することなく、質問に答えることもできていました。

新しい一歩を踏み出す春を安心して迎えてもらいたいなと思いました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ぴあ・いろはプラスでは、放課後等デイサービスと児童発達支援の利用児さん全員に、プリンアラモード作りに...
  2. お楽しみ行事として、ぴあ・いろはプラスの放課後等デイサービスと児童発達支援の利用児さんに、フォトフレ...
  3. 療育ルームいろはでは、こいのぼりを作りました。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ