最新の取り組み

ピーナッツ人形作り

落花生の収穫時期になり、店頭でも見かけるようになりましたね。放課後クラブぴあ・療育ルームいろはでは、落花生を使ってピーナッツ人形を作りました。

最初にマジックで顔を描きました。落花生の表面は、でこぼこしていますが、子どもたちは、思い思いに人形に表情をつけて、「くすっ」と微笑む姿が見られました。次にカラフルな毛糸を使って髪の毛をつけ、土台の粘土に人形をのせて完成です。個性が光る素敵な作品に仕上がりました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 放課後等デイサービスでは、2/13(火)~2/19(月)の期間で、マシュマロチョコ作りをしました。
  2. 療育ルームいろはでは、節分にちなんでオニのでんでん太鼓を作りました。
  3. 2月7日、第97回study倶楽部を開催しました。

カテゴリー

アーカイブ