最新の取り組み

川崎医療福祉大学 自閉症特別講座 ~支援を必要としている大学生の支援(就職支援)~

11月26日(金)18:30~20:30に川崎医療福祉大学 自閉症特別講座をzoomにて受講しました。今回の講師は、株式会社 エンカレッジの高橋亜希子さんでした。

発達障害のある学生や就職困難学生は、一般雇用と障害者雇用の狭間で揺れるということや、その方たちへの支援では、悩みや揺れを支える仕組みが必要であるということをお話下さいました。

エンカレッジのサービスとして、大学在学中から卒業後までの一貫した支援を行い、就労移行支援事業から定着支援事業まで寄り添ってサポートをされていることを知ることが出来ました。

また、障がいのある学生の就職ルートについてのお話や、新卒障害者雇用を取り巻く現状など、普段はあまり聞くことのない話も聞くことが出来て、とても勉強になりました。

ぴあ・いろはプラスでも、中高生に就労に向けての支援を考え、個別に必要な練習の計画をしています。今回の研修で学んだ事を活かせるように、就労に向けての情報を集め、必要に応じて提供していけるようにならなければいけないなと思いました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 放課後クラブぴあでは、修学旅行に行く中学生と一緒に、修学旅行について見通しが持てるよう事前学習を行い...
  2. ~自閉スペクトラム症とセクシュアリティ支援~{包括的性教育と性的同意}1月14日(金)18:...
  3. 1月11日(火)~17日(月)の期間でぴあ・いろはプラスでは、児童発達支援の小さい子どもさんも、放課...

カテゴリー

アーカイブ