最新の取り組み

かき氷作り

ぴあ・いろはプラスの放課後等デイサービスでは、7月5日からかき氷作りをしました。電動かき氷機を使用して、手順書を見ながら自立的に作りました。放課後等デイサービスでのかき氷作りは毎年の恒例行事となっており、慣れている利用児が多いです。

手順書をめくりながら、自立でかき氷を作っていきます。削られた氷がお皿に均等に入るように、お皿の位置を微調整するワザを自ら考えて行っている子もいました。シロップは好きな味を選びました。

放課後、学校から帰ってきて、冷たいかき氷で一息ついてもらえたようです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2021.9.16

    ASD基礎講座
    9月11日(土)ASD基礎講座がZoomで開催されました。
  2. 9月13日~9月17日までの期間で、ぴあプラスでは、買物体験の実習を行いました。
  3. 2021.9.13

    お菓子釣り
    放課後クラブぴあ・療育ルームいろはでは、お楽しみの活動でお菓子釣りをしました。

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ