最新の取り組み

花の寄せ植え

皆様にはご案内の通り、「ぴあ・いろはプラス」(児童発達支援・放課後等デイサービスの多機能型)の開所を4月1日に予定しております。カウントダウンが始まった感じがして、準備も大詰めです。

今日は、「放課後クラブぴあ」から「ぴあ・いろはプラス」に移行される利用児さんに、「ぴあ・いろはプラス」の玄関に飾る寄せ植えをしてもらいました。この利用児さんは、今までにもスタッフがモデルを示すと、洗濯干しや荷物運びなど上手に取り組むことができました。

まず、スケジュールに「花を植える」と提示することで、スムーズに移動することができました。プランターは2セット用意し、ご本人が理解しやすい【モデルを見せる】支援をしながら実施しました。スコップで土を入れる、ポットを外す、順番に決まった位置に花苗を植えていく、土を追加するという工程を、職員の行動をよく見て同じように行うことができました。

最後は、寄せ植えを持って記念撮影。4月1日、利用児さんたちをきれいな寄せ植えでお迎えする準備ができました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今年の春休みも高校生のボランティアさんが来てくれました。
  2. 3月24日、25日、29日生活のメンバーさん達はグループに分かれて四国中央市のすすきヶ原入りの公園へ...
  3. 4月1日のぴあ・いろはプラス開所祝いとして、お花を頂きました。

カテゴリー

アーカイブ