最新の取り組み

発信のコミュニケーション支援

メンバーさんの得意なことを活かして、パソコンを使って発信コミュニケーションの支援をしているメンバーについてご紹介します。
このメンバーさんは、簡単な日常の会話のやり取りの出来る方なのですが、早口なのでスタッフが聞き取れないことがあったので、パソコンに文字をタイプしてもらって、やり取りの練習をしています。
スタッフが口頭で質問すると、PCのワードに文字を入力してくれます。翌日の予定や好きな芸能人など、楽しみながら取り組んでいます。
日頃、仕事の報酬で好きなDVDを買うことを目標に頑張っていますが、次のDVD(報酬)をどのアーティストの何という曲名のものなのか聞き取りをする時にも、この方法で出来るようになりました。それまではスタッフの知らないアーティストなどの場合に何と言っているのか聞き取れないことが多かったので、とてもスムーズにやり取り出来るようになりました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今年の春休みも高校生のボランティアさんが来てくれました。
  2. 3月24日、25日、29日生活のメンバーさん達はグループに分かれて四国中央市のすすきヶ原入りの公園へ...
  3. 4月1日のぴあ・いろはプラス開所祝いとして、お花を頂きました。

カテゴリー

アーカイブ