最新の取り組み

ぴあ・いろは11月行事『お買い物ごっこ』

放課後クラブぴあ・療育ルームいろはでは、11月11日(月)~11月15日(金)の期間『おかいものごっこ』をしました。
療育ルームいろはでは、お金は使用せずテーブルいっぱいに置かれた商品の中から、自分で好みの物を2つ選択してもらうようにしました。真ん中を半分に仕切ったカゴを持っておかいものに行き、テーブルいっぱいに並んだ商品から1つずつカゴに入れました。沢山の選択肢の中から選ぶ難しさや楽しさを体験してもらえたのではないかと思います。とても迷って悩んでカゴに入れる子、すぐ決めてカゴに入れる子、様々な様子を見ることが出来ました。普段の生活の中で、親子でお買い物に行ったとき、スーパー等沢山のお菓子の中から選ぶことがあるかもしれません。この日の経験が活かされるといいなと思います。
放課後クラブぴあでは、50円玉1枚・10円玉5枚の100円分が入った財布を持っておかいものに行ってもらいました。50円の商品・30円の商品・20円の商品の中から100円分のお買い物をするのですが、50円2つでもいいし、20円を5つでもいいし・・・と、お金の使い方も本人におまかせで行いました。余りがでてもいいと伝えると、おつりは持って帰っていいの?と聞く子もいて、持って帰れないことを伝えるときっちり100円分使ったり、見ていて興味深かったです。自分で選んで購入した商品を袋に入れて持って帰る時の嬉しそうで誇らしそうな表情を見ると、良い体験をしてもらえたのではないかと安堵しました。これからも日常に活かせるような行事を提案していけたらと思います。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 11月30日に今治市総合福祉センター愛らんどで自閉症スペクトラム基礎講座が開催されました。
  2.  11月30日(土)、川崎医療福祉大学で行われたソーシャルストーリークラブOKAYAMAの例会に参加...
  3. 11月23日24日に、今治地場産業センターで行われた愛媛県発達障がい者地域支援マネージメント事業とし...

カテゴリー

アーカイブ