最新の取り組み

第49回ゆいねっとStudy倶楽部「性について」

 11月5日(月)、第49回ゆいねっとStudy倶楽部が行われました。「~性について 生について~」というテーマで、ライフサポートここはうすの桑原先生にご講演いただきました。事前に行った保護者アンケートや桑原先生の支援体験をもとに、自閉症と性についてわかりやすくお話ししていただきました。

 性について子どもたちに教えるためには、まず自分の持っている価値観について知り、発信する情報に影響することを理解したうえで伝えること、多様な考え方があることを知っておくことなどを教えていただきました。性に関する内容は、体の仕組みや第二次性徴の体の変化、妊娠と出産、思春期の心、性被害や犯罪、人権についてなど多岐にわたり、情報が氾濫する現代においては、本人の成長を感じたりかかわりに悩んだらなるべく早く正しい情報を伝えることが大切だということです。教え方は、「具体的に」「肯定的に」「視覚的に」「科学的に」「客観的に」「淡々と」です。

 保護者同士、支援者同士で今の情報・事情を話し合って意見交換したり、書籍で正しい知識を学んだりして、子どもたちの健やかな成長に必要な情報について提供できるおとなでありたいと思いました。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  11月10日(土)、紅葉が始まっている川崎医療福祉大学で行われたソーシャルストーリークラブの例会に...
  2.  11月10日(土)、川崎医療福祉大学において行われたレベルアップセミナーに参加しました。
  3.  11月5日(月)、第49回ゆいねっとStudy倶楽部が行われました。

カテゴリー

アーカイブ