最新の取り組み

避難訓練

避難訓練

 3月16日(金)11:00から、新居浜市総合福祉センターの合同避難訓練に参加しました。火災を想定した訓練で、療育ルームいろはの開所時間帯のため利用されている幼児さんも一緒に避難の体験をしました。
 先導係、利用児誘導係、連絡係など職員は役割分担を行い、実際の災害を想定して参加しました。子どもたちには、対応する職員が一人一人に写真で避難の手順書を見せながら誘導しました。雨天のため1階ロビーまでの避難でしたが、手をつないだり抱っこされたりしながらも泣かずに落ち着いて参加することができました。
 このような避難訓練の場でも個別に一人一人が安全に過ごせるよう対応することの必要性を感じることができました。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 先日、特定非営利活動法人子育てネットワークえひめさんより、愛媛県女性相談支援事業の一環として、放課後...
  2. 11月26日(金)18:30~20:30に川崎医療福祉大学 自閉症特別講座をzoomにて受講しました...
  3. ぴあ・いろはプラス(放デイ)では、11月の行事で、電子レンジやオーブントースターで軽食作りをしました...

カテゴリー

アーカイブ