3days実践研修

 ゆいねっと新居浜では、8月11日から3日間、職員研修がありました。
講師に横浜やまびこの里の小林信篤先生をお招し、コーディネーターとして今治市のライフサポートここはうす桑原綾子氏、トレーナーとして四国中央市の今人倶楽部矢野志穂氏、澄心の井原佳代氏にご協力いただきました。
 1日目は、非常勤職員も参加し、【自閉症スペクトラム障がい概論】、【合理的配慮について】、【自閉症スペクトラム障がいの特性と学習スタイル】、【評価について】、【構造化された支援についてなど】の講義を受けました。初めて参加する職員も多く、自閉症スペクトラム障がいについて詳しく知ることができ、日頃の支援の裏付けとなる考え方を確認できたり、環境調整が必要な理由がわかったりしました。
 2日目3日目は、1日目の基礎学習のもと、モデルとなって協力してくださった利用者さんに直接かかわりをもちながら、自立課題を作成したり、コミュニケーションのサンプリングを行ったり、保護者への報告を行ったりする演習でした。グループで積極的にディスカッションをしながら、よりよい対応や課題提供について進めていきました。
 日頃別々の事業に従事している職員がグループになっていましたが、よりよい支援のためにチームで考え、チームで協力することの大切さを実感することができました。
 講師やトレーナーの皆さんからは、ご本人さんの最善の利益と、生活スタイルや人生のステージに合わせた支援の考え方や提供の必要性について教えていただいたり、利用者の方を直接アセスメントしていただき、様々なアドバイスをいただいたりすることができました。
 参加職員からは、「一人一人丁寧なアセスメントが必要だと感じた」「自分のしている支援を振り返るきっかけになりました」「支援についてみんなで考えることが大事」「これからは小さなことでも、すぐに報連相をしていきたい」など、前向きな感想があげられました。
 今回の研修には、講師やトレーナーさん以外にも、スタッフとして法人外の皆さんにお手伝いしていただきました。知識や技術の学びはもちろんのこと、協力いただいた利用者さん、地域の関係機関の方たちや法人職員一丸となって研修が実施できたことが何よりの成果だと感じています。関わっていただいたすべての皆さんに感謝するとともに、今回の研修をゆいねっと新居浜の支援に活かしていきたいと思います。

Read More

TTAPを活用したアセスメント研修

 7月28日(金)、四国中央市で行われた、『TTAPを活用したアセスメント研修』に参加しました。講師は、くしろ・ねむろ障がい者就業・生活支援センターぷれんセンター長の高谷さふみ氏です。北海道の釧路・根室圏域の障がい者の就労支援にTTAPを導入して、フォーマルアセスメントからインフォーマルアセスメントを体系的に実施しているとのことでした。

 TTAP(ティータップ:TEACCH Transition Assessment Profile)とは、学校から成人生活へのITP(個別移行計画)に有効なアセスメントで、自閉症スペクトラムのある人のキャリア教育と就労支援のプランニングのために開発されたものです。早期青年期に成人期への移行を計画し、教育を開始するために使用されています。
 まず、フォーマルアセスメントでは、直接尺度と家庭尺度、事業所/学校尺度で合格や芽生えをチェックします。その後、報告書を作成し、移行プランや継続支援、連携目標などを確認する関係者会議を行い、インフォーマルアセスメント(職場実習)へ移行します。インフォーマルアセスメントでは、スキルの見極めやアセスメントシート、達成チャートなど各種の記録用紙を使用し、実習後にそれらをまとめ、スキルの累積記録を作成することで、ご本人の持っているスキルや今後の目標が明確になっていく仕組みです。

 今回の研修を受講して、フォーマルアセスメントからインフォーマルアセスメントへのつなげ方がよくわかったとともに、一人一人に丁寧に支援していくことの大切さを再確認しました。
 今後、放課後クラブぴあでの就労支援について、TTAPを生かしていけるよう、検討していきたいと思います。

Read More

花火大会

 7月28日に新居浜市の納涼花火大会が行われました。
 ゆいねっと新居浜では、花火大会の会場近くに事業所があることから、地域の方々へのご挨拶の意味も込めて、毎年、ワークチームゆいで製造している寄せ豆腐やじゅうてん豆腐、取り扱っているクッキーや、子どもさんに向けて光るおもちゃの販売を行っています。

 終了間際には少し雨が降り出してしまいましたが、多くの方が夜空に上がる花火を楽しんでおられました。
 ゆいねっと新居浜にもたくさんの方にお立ち寄り、お買い上げいただきにぎやかな雰囲気の中で花火大会での販売をおえることができました。ありがとうございます。
 ワークチームゆいや、放課後クラブぴあ・療育ルームいろはの利用者さんも花火を楽しみがてら顔を出してくれましたよ。

 普段はなかなか地域の方と交流する機会が少ないのですが、こういった活動をきっかけに地域の方々にここに事業所があるんだな、いろんなことをしているんだなと知っていただくきっかけの一つになればよいなと思っております。

花火大会

Read More